大泉学園の歯医者 HOME  > ホワイトニング

ホワイトニング

歯を削らずに白くする 「ホワイトニング」

「歯の色がもともと黄ばんでいる」「ワインや紅茶などが好きで、歯が着色してしまった」

ご自分の歯の色で悩まれている方は、たくさんいます。従来、歯を白くする方法としては、歯の表面を削ってセラミックの板を張り付けるなど、健康な歯に負荷をかける方法しかありませんでした。しかし現在では、健康な歯を削る必要がない処置「ホワイトニング」が主流になっています。

術前

術前

術後

術後

ホワイトニングの方法としては、歯科でおこなう「オフィスホワイトニング」とご自宅でおこなう「ホームホワイトニング」、そして2つを併用する「デュアルホワイトニング」があります。当院では、色の後戻りが少ない「ホームホワイトニング」を採用しています。

ホワイトニングをオススメしたい方・注意が必要な方

ホワイトニングをおこなうには、時期などを選ぶことも非常に重要です。ホワイトニングをオススメしたい方、注意が必要な方をご説明します。気になる点がある方は、お気軽にご相談ください。

オススメな方 注意が必要な方
  • 歯の色を白くしたい
  • 歯の色が気になって思い切り笑えない
  • 歯の色が変わってきたように感じる
  • 人前で話す仕事をしている
  • 歯を白くしたいけど、痛いのが嫌だ
  • 虫歯がある
  • 冷たいものがしみる
  • 歯が削れている、すり減っている
  • 妊娠・授乳期である

ご自宅でじっくり~ホームホワイトニング~

ホームホワイトニングは、医院で型を採って作製した専用のマウストレーに、ご自宅で低濃度の薬剤(ホワイトニングジェル)を注入し、2~8時間装着する方法です。目標とされる白さや、開始時の歯の状態によって期間に個人差はありますが、寝ている間におこなうこともできるため、お忙しい方にも適しています。

ホームホワイトニングの流れ

1.ご説明
まずはホワイトニングについて、医師から詳しくご説明します。

2.治療前の検診・クリーニング
お口の検診の後、ホワイトニング治療を効果的に進めるための前処理として歯石除去などのクリーニングをおこないます。

3.専用マウストレーの作製
歯型を採り、個人専用のマウストレーを作製します。

4.ホワイトニング方法の説明
ご自宅でホワイトニングをおこなう手順や方法を、実際に薬剤をマウストレーに注入したものを試適して、ご説明します。

5.ホームホワイトニング開始
いよいよご自宅で、ホームホワイトニングを開始します。説明を受けた手順を守り、お好きな時間におこなってください。

【より効果的に! セラミックを使った審美歯科治療のススメ】
歯を白くしたい方にとっては、ホワイトニングで十分に目的は達成されます。しかし、歯の美しさは歯の白さだけがポイントなのではありません。セラミックによる審美歯科治療を併せ、白く、形の整った歯にしませんか?